探偵に浮気調査を依頼する前に

浮気?不倫?そんな疑惑を抱いたら・・・

浮気調査イメージ 浮気・不倫。テレビやネットでは連日のように有名人の浮気や不倫報道が絶えません。
芸能人のゴシップネタはみな気になるようで、すぐに拡散され、本当の情報も嘘の情報もすぐに溢れかえります。
ですが、浮気・不倫はとても身近な問題です。いつ自分の身に降りかかろうとも不思議ではありません。

あなたは自分のパートナーに対して「もしかして浮気されてる?」「この人、不倫してるんじゃ・・・」と疑ったことはありませんか? その疑念の程度の軽さはまちまちかもしれませんが、少しでも「あれ?」と感じたことがある人は少なくないと思います。

そして、いったん疑いだすと、人はどんどん悪い方向へと考えが行ってしまうもので、確かな証拠がないにもかかわらず、 「この人は浮気している」という思考に囚われてしまいます。 確たる証拠もないのに相手を責め立てるのは得策ではありません。本当は浮気ではなかったのに、そのことで二人の信頼関係が崩れて、結果別離することになりかねません。

浮気調査のプロ(探偵事務所や興信所)の手に頼るのも1つの手ですが、当然のことながら費用が発生します。 浮気調査を依頼する前に、まず自分で見つけられる浮気や不倫の兆候・サインを探ってみて、さらに疑惑が深まったら、決定的証拠を掴むためにプロへ依頼しましょう。 最近は浮気調査専門や、女性の依頼専門といった特定の分野に特化した探偵事務所が増えていますので、依頼する際にもいくつかの事務所をインターネットなどで 検索して調べてくださいね。

浮気調査の結果、本格的に離婚を考えるようになったら、こちらも一人で悩みを抱え込まず、弁護士などに相談しましょう。弁護士の中でも、離婚案件に多く携わったことのある弁護士を選ぶと良いと思います。相談者が女性の場合は、女性弁護士の方が話もしやすくて、心強いかもしれませんね。

名古屋の女性弁護士
名古屋国際法律事務所 弁護士:森上未紗 離婚でお悩みなら、お気軽にご相談ください。
名古屋市中区丸の内2-6-21 アクセス丸の内ビル4階
tel.050-3184-2550
https://rikon-nagoya.com/

headline

  • 服の好み

    服の好み

    なんだか急に服の趣味が変わった。それまでファッションには無頓着だったのにお洒落に気を遣うようになった。 それはもしかしたら浮気相手の影響かもしれません。中年男性が若い女性と付き合うようになると、年齢差や相手の同年代の男性を意識して、 突然服装を気に掛けるようになります。また、相手がもっとこうした方が良いというようなアドバイスをしていたり、 服やアクセサリーなどのファッションアイテムをプレゼントされて、今まで本人が使用しいないものだったりして、 服の好みが変わったように感じるのかもしれません。

    続きを読む...

  • 携帯電話をチェック

    携帯電話をチェック

    携帯電話やスマートフォンを常に気にしている。今の時代、時間さえあればスマホをいじるのは、よくあることかもしれませんが、 携帯やスマホでやたらと文章を入力していることが多い(メールやLINE)となると、ちょっと事情が変わってきます。 もしかしたら不倫相手と連絡を取り合っている、チャットを楽しんでいる可能性があります。 本来であれば他人の携帯を覗くことはルール違反です。でも、不倫を疑った場合、携帯をチェックすると決定的な証拠を掴める可能性が高いです。 履歴がこまめに削除されている場合も逆に怪しいですね。

    続きを読む...

  • 行動パターンの変化

    行動パターンの変化

    最近、やたらと出張の数が増えた。飲み会が頻繁にある。これらも浮気や不倫を疑うもとになる要因です。 このような行動パターンの急な変化がみられる時は不貞行為が潜んでいる可能性があります。 男性の場合、多くは仕事を理由にするでしょう。仕事内容が変わった、大きい案件を任せられるようになったなどと言って、出張が増えたり、 仕事上のお付き合いという理由で飲み会・パーティーに参加することが急に増えた、といった具合です。 他にも休日は家でゴロゴロしていることが多かった人がよく出かけるようになったというのも怪しいです。

    続きを読む...

  • 男性と車

    男性と車

    浮気や不倫の決定的証拠が車から出ることはよくあります。自動車は密室性が高いことから不倫・浮気ではよく利用されるアイテムです。 さらに車内では先ほども述べたように密室性が高いので、つい気が緩みがちで、浮気を疑われるような物をつい残しがちなのです。 例えば、女性の口紅が付いたティッシュや、長い髪の毛など(もしかしたら敢えて知らせるために残している可能性もありますが)。 あと、自動車の走行距離をこまめにチェックしておくという方法もあります。急に走行距離が伸びていたら、頻繁に出かけているかもしれません。

    続きを読む...